読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ORANGE overALLS drive

オレンジのつなぎを着た自転車乗りのブログ

富士チャレ300

何ヶ月か前に富士スピードウェイでレースがあることを知った兄貴は、あろうことか300ソロでエントリーしたと言ってきた。 
うちの兄貴はロードバイクには通勤で使って馴れているが、レースはJCRCの西湖とMt.富士ヒルクライムに参加するだけの長距離初心者。 
しかも単独で走るとのこと。絶対無理だ。どうかしてる。 
エントリー費17000円が無駄になることだけは避けたいし(貧乏性)、このまま単独9時間走らすのはかわいそうなので自分も300にエントリー。 
手始めにお盆に西湖20周(=200km)を一緒に二回走ってみた。二回走らせたのは心を折るためだったけど、逆に僕の心が折れました。兄精神力強し。 
土曜日は富士チャレ300ということで仕事をお休みして金曜から山梨入り。 
親父のバイク(ANCHOR RCS7:自分のおあがり)を兄貴のポジションに変えるため一日従事。 
何とか組みあがったけど、普段やらない奴がやるもんだから、グダグダ。走れるようにはなった。何回かチェーン落ちしてたけど。 
朝は6:00に出発。お餅を食らってカーボローディング完了。まだ元気 。f:id:orangeoveralls:20140909212702j:plain何気にスタート30分前に準備が完了したので試走できず。まだまだ元気。何そのポーズ、流行ってんの?f:id:orangeoveralls:20140909212745j:plainイナーメ手袋の右手だけなくした。ので手袋無し。親父に後で持ってきてもらうようにお願い。 ガンバルゾ

f:id:orangeoveralls:20140909213124j:plain

 

300に出るのは70人ぐらい?集団についていければ非常に楽なんだけども、恐らく登りが速すぎるのですぐバテテしまう(兄がね)と感じたので 集団には着いていかず、見送る。ここから先頭固定の地獄が始まる。 

66周 9時間 AVE33.3km/hで走りきらなければならず、登りで15km/hまで落とすため、必然的にホームストレートと下りを頑張らなければいけなくなる。 
先頭集団がタイミングよく登りきるぐらいで来れば載せてもらえるんだけど、そうじゃない場合はずっと先頭になり、「お。いいペースの人来た」ってことで後ろに長蛇の列ができる。 
同じソロ300の人が話しかけてきて「300勝つのはイナーメの方じゃないですかね」と言われたので鼻高々に「奈良さんだと思いますよ」と言っといた。 
先頭集団に抜かれたのでまこっちさんを応援。一緒に走りてぇ・・・。しかし兄を置いていくには非情すぎる。 
先頭から遅れたチームコバリンのシミズさんを拾い、先頭をお願いして自分だけピットに入って補給を取って、追いついて補給を兄に渡す。 
シミズサンの100kmゴールまでアシスト。 
最初の100kmはAVE37km/h。速い。でもピットに入っての休憩を考えるとを余裕を作っておきたかった 
100km終了後50kmで休むことになっていたけど、補給の受け渡しがうまいこといっていたので、もう100km頑張る。 
200kmのレースが終わったまこっちさんが登りで待っててくれて「優勝したよ!」と。おめでとうございます! 
水と攣らない薬をいただきました。ありがとうございました! 
風が出てきてストレートで35km/h前後ぐらいにペースが落ちる。200kmはAVE34.9km/h。 
5分休憩。親父が来たので手袋確認したら 左手用と、左手用だった。泣いた。左手だけつけて再出走。 
すでに足も限界に近づき、心が折れそう。225kmぐらいで足が攣りそうになり、まこっちさんからもらった薬を飲む(ドーピングジャナイヨ)。 
兄貴の補給がつきかけていたので、また自分だけピットに入って補給を摂る。足が攣りそうになった時点で心が折れていたので 
「自転車嫌いになりそうだわ!」と言ったら母ちゃんが「じゃあやめちまえ」と。「やめない!」と言って再出走。 
「タラタラ走ってて」と言ったけど追いつくのに2周かかった。序盤は一周で追いついたのに。 
招待選手がストレートでうまいこと速く長く曳いてくれる。ありがたい。 
愛三の早川さんとヴィーニファンティーニの山本君に一回ずつ曳いてもらいました。山本君の曳きは殺人的でした。曳き終わってニヤニヤしてました。こわ。 

f:id:orangeoveralls:20140909213411j:plain

残り13周から応援のカウントダウンが始まる。 
残り7周でラップを確認すると一周8分前半。残り1時間ちょっと。ギリギリだ。 
雨もぱらつきだしたから補給はいらないまでも、人数も減ってきて、招待選手もいないのでキツイ。というか人いなすぎ。寂しすぎるわ。 
ストレートと下りで後ろにべた付きの9時間チームおじさんが、登りで軽々と抜いていく事数回。イライラする。畜生。都合のいい女か。 
いよいよ雨が本降りになり「この修行になんて名前をつけようか」と考えているころ、雷の音が聞こえる。まずい。 
案の定、残り4周を残して大会中止。最終完走者になれそうだっただけに悔しい。 
レース終了後しばらく立てない。 

f:id:orangeoveralls:20140909213459j:plain

dis:278.04km

ave:33.6km/h

獲得標高:2421m

合計カロリー:4021cal

一つ言いたいのは結果が「DNF」になっていること。結果的にはそうなんだけど、なんか腑に落ちないよね。280km走ったのに。 
恐らく来年は300ないでしょう。いい思い出になりました。 
兄貴に「リベンジするとかいわないよね?」と言ったら「200ならいい?」と言ってきた。タフガイ。 
最後まで応援してくれたコバリンの皆さん、サポートしてくれた家族に感謝です。 
帰って風呂に入って体重を測るとまさかの59.4kg。4kgほど痩せました。ベスト体重です。ジャパンカップまで維持できるか(←ムリ) 
夜はイナーメオイルを全身に塗りたくってもらって、大磯でもらったアスリチューンの青を呑んで就寝。