読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ORANGE overALLS drive

オレンジのつなぎを着た自転車乗りのブログ

タイ合宿三日目(第二正面→裏プチ80km)

練習 観光

前日のコース決めの時に二転三転し、第二正面から裏プチ帰って来るというルート。
朝一でとうちゃんに「なんで今日は罰ゲームなの?」と聞かれる始末。あれれ?
聞けば前々日の万頭屋に至る道よりも距離は短いが勾配はきついとのこと。
この罰ゲーム(注:悪いことはしていない)に参加したのは幸也さん、シュンキ、GOさん、イナーメ三人衆、ヒカリの七人の侍
朝ごはん屋さんでセンヤイ(太麺)のラーメン。

f:id:orangeoveralls:20151229102608j:plain

これがまたうまい。
同じ1020線を北上。第二正面(ヤンホン手前右の1155線)に入るには中央分離帯があるので少し過ぎてからUターン。
左に曲がって地獄開始。まずは未舗装路。赤土がタイヤについてサイドに溜まってタイヤ幅が変わるほど。
しばらく走ると作成中の道路が見える。そこからすでに壁。
25Tの皆さんがダンシングで苦しんでいる横を28Tの自分がシッティングですいーっと抜く。
しっかりとした舗装になるが、勾配はますます上がっていく。

f:id:orangeoveralls:20151229102722j:plain

ふとGARMINを見ると26%の数字が。
回転数は40を下回り、遅すぎるのでセンサーが反応しないのかパワーが出ない。

f:id:orangeoveralls:20151229102800j:plain

PHOTO BY MIWA IIZIMAさん。美しきかな。空を入れると勾配がわかるそうです。
幸也さんと二人になり「もう二年は来ないな・・・」と呟く後ろから武智先生のバイクが後ろに選手を乗せて上がってくる。
中学生のヒカリには厳しいか~と見ているとまさかのユキ。
「パンクしちゃった~」と嬉しそうに抜いていく。「したとこで直せや!」と非難轟々。
6kmほどで1000mは登るのか?登り切って左右に分かれ道があり、本来の道は左で下りだけど右に行くと寺があるらしく、せっかくなので行ってみる。
観光客の方がいたので写真を撮ってもらう。

f:id:orangeoveralls:20151229102849j:plain

第二正面登頂記念。何の寺かはわからないけど手を合わせて下りの無事を願う。
しばし下って集合写真。

f:id:orangeoveralls:20151229102915j:plain

PHOTO BY MIWA IIZIMAさん
遠くに見える尾根に行くよと言われても実感わかない。
しかしそこからの下りは勾配がきつくてブレーキが効かないレベル。
どうやったらこんな道を作れるんだと若干キレ気味。
第二裏のほうがきついというのは本当だ。登りたくないと本気で思った。

f:id:orangeoveralls:20151229103029j:plain

向こうに見えるのが第二裏。
一気に下ったからあっという間に裏プチに出た。
お昼ご飯を探すけど途中になかったのでトゥーンの町まででて食べることに。
お昼はトムヤムラーメン。今度はバーミン(卵細麺)で。

f:id:orangeoveralls:20151229103221j:plain

トムヤムというから辛いのを想像したけどピリッとしたアクセントでこれまた旨い。

第二で出し切った感があり、次の日からの三日間で距離を乗るので今日はここまで。ということで皆で市場へ。
パイナップルを買ってつまみながら物色。ヒカリと二人でナマズを食べる。

f:id:orangeoveralls:20151229103311j:plain

塩コショウが効いていて美味。
そのままユーヒと二人でマッサージ店に入り一時間。気持ちいい=サバーイなのだけど、痛くて「めっちゃサバい!サバいやで!」と日本語っぽくなる。

f:id:orangeoveralls:20151229103412j:plain

なんていうプロレス技?
バスでバンコクにいくGOさんをみんなでお見送り。

f:id:orangeoveralls:20151229103615j:plain

自転車を荷物入れに入れるとゆっくりと走りだすバス。別れを惜しむこともできぬ容赦の無さ。12時間のバス移動だそうです800ばーつ?
今日はチェンコンに行ってまた裏プチで帰ってくる200km越え。年末大売出しだそうで、頑張ろう。
今日もマイペンライ