読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ORANGE overALLS drive

オレンジのつなぎを着た自転車乗りのブログ

西日本ロードクラシック

週末は初の飛行機遠征にて広島。 
金曜は会社の飲み会があって久々に2時ぐらいまで飲んだので、土曜はゆっくり起床。と思いきや7時には目が覚める。体がだるい。 
同期のママチャリのパンク修理を頼まれていたので、寮の玄関でのんびり修理。 
ゴムのりを乾かしている間に車を玄関前に出しておこうと思い立って駐車場へ行くと、まさかの左後輪がパンクしている。 

f:id:orangeoveralls:20130621104127j:plain

別に出発まで時間あるからいいけどさ・・・このタイミング? 
オレンジつなぎを着て車をアスファルトにだしてタイヤ交換。あっつい 
終了後自転車梱包に入る。今回は車で行くので、寮で入れちゃおうと。 

f:id:orangeoveralls:20130621115739j:plain

SCICON エアロコンフォートプラス でかい。コロコロがついているので移動が楽。 
空いたスペースにヘルメットとか靴とかを入れられるので手荷物が少なくて済む。自転車関係の荷物全部入れて20kg未満。 
昼ごろ出発。飛行機の時間は15:30。心配性。 
去年の大会要綱で予定を組んで60日前から日帰り飛行機を取っていたのに、レースが早い時間になってしまったので前日入りに。変更料金もかかり、結局普通に取っても変わらない値段にorz 
羽田空港に着くとすべて満車マーク。駐車場前には長蛇の列。120分待ちとのこと。飛行機出ちまうわばかたれ。 
空港まで電車が出ている駅近くの駐車場を探す。穴守稲荷がよさそうなので移動。無事にTimesに駐車。結局二日分で3200円だった。 
駐車場についてから30分ほどで搭乗口へ着く。意外と早い。 
時間が空いたので、格好良くスタバでなんとかペチーノでも頼もうかなと思ったけど、貧乏性が邪魔をしてトイレの前の水で済ます。 
広島に着くころには外が雨模様。森本さんと多田さんがGOKICA(GOKISOのDELICA)で空港に迎えにきてくださいました。ありがとうございました! 
当初の予定では三原駅まで自走だったので本当に助かりました。 
宿は三原駅近く最安値のカプセルホテル。2000円。わりと快適空間。ちょっと暑かったのでパンいち就寝。 

f:id:orangeoveralls:20130621183947j:plain

何故三原駅にしたかというと、みんなの味方すきやが近くにあるから。 
日曜の朝も雨。憂鬱。 
今回の機材。ロードレース初投入になる前後GOKISO。タイヤはそのまま、CONTINENTAL SUPERSONIC。 
このタイヤ、以前山Pが「雨の日はすごい滑りますよ」と言っていたので空気圧は7入れる。 
で、ワンプッシュ抜く。これが精神的に大事。「ワンプッシュ抜いて7切ってるし、大丈夫」と思いながら走れる。 
もし転んでも「ツープッシュにしとけばよかった」と思うだけ。つまりは結果論。タイヤを替えたほうが早い。 

f:id:orangeoveralls:20130621104040j:plain


レースがスタートして一周目はポジションを落としてもいいから大事に下る。 
おや。意外にいける。というか熊野の下りに比べたら自転車そんなに倒さないし、道幅も広いから怖くない。 
集団のペースも遅い。・・・遅すぎない? 
案の定ゴールラインで1分近く先頭と離れた。えぇ~。 
ANCHORが上がってきて先頭固定。その後ろに高岡さんと自分が走る。 
高岡さんから「清水さんがジャンプするから着いていけ」と言われたので注意して見る。 
ポロポロと前から落ちてくる人たちはいるが、集団のケツは見えない。 
先頭から最大で3分差ついていた。メイン集団との差は1分前後。 
六周完了からANCHORのペースが上がり、一人ずついなくなっていく。3段坂の最初で清水さんが一気に出る。 
何とか反応し、着いていく。そこから一気に集団との差をつめて次の3段坂の入りで追いつく。 
自分は集団に追いついて安心してしまった。清水さんや佐野さんはそのまま集団の先頭まで上がっていく。 
そこでまたペースアップ。安心していた僕は置いていかれる。足もなかったけど。 
後ろから城田君にケツを叩かれて下りで一緒に追うも、足手まとい。 
足に力が入らす完全にハンガーノックズルズル後退していって最後から二番目でギリギリゴール。 
51位(13分33秒差) 
結果的に最初の一分差が痛い、なんてことは言わない。ずっとANCHORの後ろについていただけだし、単純に足がないだけ。 
実際清水さんや佐野さんはそのまま上位でゴールしているわけだし 
反省すべきこととしては集団に追いついた時点で安心してしまったこと、ゼリー三つで150km走りきるつもりでいたこと。 
自分の足を考えるとペースアップがかかる前に集団の前にいるべきだった。つまり追いついた時点で清水さんたちについていかなければならない。きっつ。 
補給は結局ゼリー二つしか食べなかった。朝食もすきやの混ぜご飯特盛りを食べていたとはいえ、それ以降は何も食べなかった。 
森本さんも言っていたが、意識して1500kcalぐらいは摂らなければ。あとチャンスがあれば必ず補給を食べるようにしよう。 
今週末は岩手で全日本選手権。250km走りきれるかな・・・頑張ろう。