読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ORANGE overALLS drive

オレンジのつなぎを着た自転車乗りのブログ

アワイチとゴリラクリニックとゆるポタ

GW二日目はアワイチ。チビ助がちっとも起きないので春巻きにしてやる。

f:id:orangeoveralls:20170509220203j:plain
西明石のホテルを出発し、明石港へ自走で向かう。
明石は標準時子午線が通る町。社会の授業で習っていたけど来るまで思い出せず。

f:id:orangeoveralls:20170509220701j:plain
真ん中に立って「右半身は○○県!左半身は…」とやりたかったけど良く考えたら県境とかじゃない。
淡路島自体は大学四年の時に合宿で行って以来。前回は車だったが今回は船!

f:id:orangeoveralls:20170509220848j:plain
明石港を出るとすぐに明石海峡大橋が見えて、その下をくぐる。ものの15分ほどでついてしまう。短い!

f:id:orangeoveralls:20170509221046j:plain
岩屋港で再び自転車に跨り、一周スタート。
天気も良く、風も穏やか。今回の目標は「上ハンから手を離さない」こと。
下ハンとかブラケットを持つと無意識に踏んでしまう厄介な癖があるため、そんなことしたらチビ助を千切ってしまう。

f:id:orangeoveralls:20170509221216j:plain
スピードとかワットを見るとうんざりするのでGARMINはMAPにしておく。
時計回りに一周。30km地点でトイレ休憩。海水浴場のそばだったので自転車を置いて写真撮影。
前後輪を砂に若干埋めて、クランクをツールボックスに引っ掛けて自立させる。
携帯を立てるのに苦労したがタイマー機能でうまく撮れた。靴の中に砂が入ってしまい後悔。

f:id:orangeoveralls:20170509221415j:plain

というのも今回も靴が壊れたままだったので、タイラップで留めていたから靴が脱げない。
一日中淡路島の土を連れて走る羽目になってしまった。
水仙郷を越える。大学の合宿を思い出して、変態な同期と生意気な後輩に思いを馳せる。
謎パラは「行ってみる?」と聞いてはみたが、看板だけでお腹一杯だそうでパス。

f:id:orangeoveralls:20170509221743j:plain
海岸線に降りてきてダートでまっすぐな道に。モンキーセンターを横目に早足で道の駅うずしおを目指す。
90km地点にある淡路島と四国を結ぶ橋の麓にある道の駅うずしお。ここではご当地ハンバーガーランキングの1位と2位が食べられる。
チビ助は疲労の色が見え始めたので飲み物をパシらせてからはベンチで休んでもらう。
僕は行列に並んで辛抱する。ハンバーガーにありつけたのは30分ほどたってから。
お腹がすいたのもあってか、ペロリと完食。確かに旨かった。

f:id:orangeoveralls:20170509222300j:plain
その後は運が良ければうずしおが見えるらしいと聞いて橋の下へ。
人がいっぱいいたけど、誰もどれが渦潮かわからないし、多分なかったのだと思うけど、そこは「渦潮マイスター」的な人が常駐しててほしかった。
ボトルに水を入れて残り60kmスタート。
上ハン固定で淡々と牽くと自分にも疲労の色が見え始める。
それを察したのか先頭交代してくれるけど小さすぎて風よけにならない。

f:id:orangeoveralls:20170509222515j:plain
残り距離の看板が見えて徐々に上げだす。
チビ助が静かに千切れていくので二回ほどペースの上下があったが、ゴールのファミマにたどり着いてお終い。
岩屋港に行くすがら後ろを振り返るとヘロヘロになっているチビ助。
長い距離なら僕の練習にもなるし、男子のペースで走ればツキ位置とはいえチビ助の練習にもなるみたい。
船がちょうど来たので乗り込んで座って隣を見たら、見たことないくらいブチャイクな顔になっていたので思わず一枚。

f:id:orangeoveralls:20170509222850j:plain
外を見る余裕はなく、あっという間に明石港へ。そのまま西明石のホテルへ。
夜は明石焼きを食べたかったけど、どこも日曜日ということで開いていないとのこと。
チビ助がいつもお世話になっている、明石駅前のサクラマチサイクルさんで楽しくおしゃべりして、
その後おすすめのサムギョプサルを食べてGW二日目終了。

f:id:orangeoveralls:20170509223626j:plain
GW3日目は移動と脱毛。
朝一でチビ助と共に電車に乗り込む。明石駅で別れて、チビ助は仕事へ。僕は神戸空港へ。
チビ助と入れ替わりで入ってきた大学生は大阪工業大学の自転車部の子だそうで、
乗り換えまでおしゃべり。まだ入ったばかりで学連のレースに出ていないそうなので、またいつか。と伝えて別れる。
神戸空港から羽田に飛び、その足でゴリラクリニック上野店へ。
今回で二回目となる施術。この日まで毛を剃らないでほしいと言われていたので、前回の施術から一度も剃っていないのだが
明らかに毛の量が減っている。

一年で計四回の施術。回数を追うごとに痛くなくなっていくという。
BEFORE/AFTER写真を撮ってから二人がかりで剃毛。その後レーザーを当てていく。
毛穴と毛の繋がっている部分をレーザーで焼いていく。当然神経が通っているので痛む。
肉が多いところ(ふくらはぎとかふとももとか)は痛みを感じにくいが、骨に近いところ(脛とか)は痛みがじかに来る感じ。
右の内ももから施術が開始され余裕だった僕は「出力上げてもいいですか?」と言う言葉に安易に頷いてしまう。
脛に行った瞬間に「「アァーー!!(心の声)」」
しかし男の子である。我慢する。施術してくれる方が必ず「あと少しですよ~」と言ってくれるので
それを一つの目標というか縋りというか、とにかくメンタルは鍛わった。
施術は1時間半ほどで終了。次回は2ヶ月半後。
急いで片づけて電車で移動。フリーダムへダッシュで向かい、FEL美(FELT F FRD)を預ける。
群馬での落車によってフレームに傷が入ってしまっていたので大事を取ってAR FRDをライトウェイ様から送ってもらっていた。
コンポを移し替えるために預ける。
次の日は会社の方々とゆる(くならざるを得ない)ポタ(リング)。
スピードを出すわけではないのでMERIDAのCXバイクにロードタイヤをくっつけて走る。
九十九里の海岸線まで出て蓮沼海浜公園の展望台へ。

f:id:orangeoveralls:20170509231000j:plain
そこから南下して、店構えがイカしてる「いさりび食堂」で昼食。

f:id:orangeoveralls:20170509230931j:plain

そこから帰ってきて100kmを6時間で走破。次の日のもてぎで7時間で292km走るのだから、この差は面白い。
もてぎエンデューロに続く。