読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ORANGE overALLS drive

オレンジのつなぎを着た自転車乗りのブログ

タイ合宿5日目(白いお寺と旅館カフェ180kmくらい?)6日目(総仕上げ252km)

ノイさんの聖水がけで始まる五日目。

f:id:orangeoveralls:20151230001033j:plain

「カフェ巡り」と名前はポタリング女子のようなライド。実際にはそんなにぬるいもんじゃない。
トゥーンで朝ごはんを食べてからチェンライ方面へ。
途中で白いお寺に寄る。

f:id:orangeoveralls:20151230025833j:plain

チェンライのDJポリスが観光地とは思えないボリュームでうるさいので5分で退散。
旅館カフェに到着。

f:id:orangeoveralls:20151230032402j:plain

どうやら店主がデザイナーでよく日本に行くらしい。
店内に茶室や、ドラえもん、極めつけは店から離れた藪の前にトトロ。

f:id:orangeoveralls:20151230032758j:plain

配置が絶妙だ。よくわかっておる。
昼飯食ってパヤメンライへ。とうちゃんに行けと言われた何人かを先行させて、後ろは淡々と追う。
しばらくして捕まった瞬間に幸也さんアタック。これにはついていく。実際のレースに近い練習。
パヤメンライ手前で鬼のように牽かれて「いけ!」と発射される。そこからもがくけどゴールどこ?
とにかく出し切って終了。売店で休憩。到着が早すぎるらしく、ちょっと長めの休憩。
そこからバイクペーサーでトゥーンまで。徐々に千切れて小さくなる集団。先頭交代してまた復帰するのがいちばんつらい。
残り2kmを残して千切れる。豆乳屋で豆乳飲んで商店を物色。

f:id:orangeoveralls:20151230082201j:plain

桶地獄。こんなに需要有るのか?
地方の商店の在庫もすごいことになってるし、需要と供給が成り立っているのか謎。

 

2015年走り納めは250kmの総仕上げ。
距離が伸びれどもスタート時間は変わらない。朝ごはんを食べて背中にカレーパンを入れてスタート。
今日は南方面へ。足が軽かったので最初の25kmほどを先頭固定。自分でもなんでそんなに頑張ったのかわからない。これから始まる地獄を知らずに・・・。
昼飯まではほぼ平坦。バイクペーサーでひたすら進む。80km地点で飯。「まだ1/3か・・・」と嘆くがお店のえげつないコルセットまいたおばちゃんに「クン スワェ(あなたは美人です)」と覚えたてのタイ語でナンパし、
「OSAKA」と胸に書いたTシャツを着た子供たちと戯れて元気でた。

f:id:orangeoveralls:20151231035254j:plain

ちなみに250km走って写真はこれだけ。
150km地点までそこから地獄のアップダウン。しばしのバイクペーサーからアップダウンに入り、レース走スタート。登り返しからのアタックでしばし逃げるが、一定スピードで追ってくるユキ屋さんに捕まる。
一人ずつ消えていき、またもやランデブー。先頭交代しながら走り、最後は勾配のキツイ坂が見えたので「こりゃ持たない」と坂手前でアタック。
まぁ普通に捕まるのだけど、登り切ってからの下りでさらに上げてゴールだったらしい。もったいないことをした。
商店で皆合流して残り100km。50km先が休憩と言われ希望が持てる。
スタートして二列走行でひた走る。幸也さん側の列は後退しないが反対側はついていけずすぐに交代する。
自分も限界がきて変わろうとするけど、とうちゃんにお尻を押されて戻される。それでもしばらくは走れるんだから限界ではないのだろう。
「限界だ!」と思った先に力を出す練習。これがタイ合宿の練習。
平坦に入り、バイクペーサーで一気に上げて千切れて終わり。残り50kmの商店で休憩。焦点が合わずボーっとする。
「もうペーサーついていかないぞ」と心に決める。でもついていっちゃうのが自転車乗りの性。
次の休憩は25km先のチェンカムの豆乳屋さん。ここからも二列走行。そしてまたとうちゃんに押される。
バイクペーサーは早々に分解してしまったため、幸也さんと二人に。とうちゃんにバイクの後ろにつけと合図されたので、絶対に変わらんとこ、と決めて乗る。
50km/hから徐々にペースが上がっていく。下ハンを持って集中していないと千切れる。チェンカムの街に近づくにつれ速度を上げ、最高速66km/hを記録。
さすがについていけず後ろにいる幸也さんに「すいません!」と譲るとすでに離れていた。自分がずっと下ハン持っているから休めなかったとのこと。すいません・・・
豆乳屋で優雅に豆乳飲んでいると次第に暗くなる18時前。車に後ろから照らしてもらいながら皆でバイクペーサー。
暗すぎて見えないのでペースアップはなし。そのまま25km走り切り、ナーソン到着。
今シーズンで一番つらい練習だった。すっからかんでゆっくり歩くことしかできない。
夕飯食べてすぐにマッサージを2hやってもらうと、おもしろいぐらい動けるようになった。ありがたや。
今日(1/3)で最後の練習。プチファ登山だそうです。行ってきます。