読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ORANGE overALLS drive

オレンジのつなぎを着た自転車乗りのブログ

ハムスピとNEWシューズと石川ロード

水曜練に行こうとロードを出すとFEL美のDi2の様子がおかしい。フリーダムに持って行って看てもらうことに。
金曜日は会社の自転車乗りの皆さん(内藤サイクル)が祝勝会を開いてくださいました。ありがとうございました。

f:id:orangeoveralls:20150717204834j:plain

久々に体に入れるアルコールは沁みる。沁みすぎて夜中におしっこで目覚めた。
土曜日はHamster Spin第二段。FEL美入院中のためバスと電車で東京へ。
今回は大まかに膝下と上半身(特に肋骨のあたり)を中心に。
膝から下の骨は脛骨と腓骨があって、今回は腓骨を動かしてみようと。ここが固まっているとクリート位置やペダリングに制限ができてしまう。フレキシブルにすることで負担を軽減させることが目的。
なるほど~、よし動かしてみよう。おや、動かねぇ。そう簡単には動かない。足首の柔らかさも必要みたいだ。いろんなところが固い。
次は上半身。肩関節の可動範囲を広げることでTTやロードの下ハン持った時などのエロポジションの正面から見た表面積を小さくすることができる。
野球をやっていた分、右の方が可動範囲が広いが、まだまだ広げられるとのこと。
加えて肋骨をカラータイマー辺りに収縮させる様に動かす。これもまた難し。しかし
新たなトレーニング方法を教えてもらって、まだまだ強くなれると感じた。

f:id:orangeoveralls:20150718105511j:plain

オラ、ワクワクすっぞ!masahifさんありがとうございました。
ハムスピ終了後、今度は三ノ輪まで電車移動。
イルクオーレさんがBONT Vaypor+を提供してくださいました。TT優勝祝いです。ありがとうございます。

f:id:orangeoveralls:20150718124621j:plain

長野の武井さんから1000円という破格の値段で売ってもらった現在使用しているBONTと比較するとこんなにもきれい。

f:id:orangeoveralls:20150718123141j:plain

まぁ素材が変わったのもあると思うけど。
今回の新しいVaypor+はボア仕様なので締めつけが足の甲全体にかかって、前の紐シューズよりは遊びがなくなった。
石川に履いていこうか迷ったけどクリートをつけるのがメンドレース前に変えるのも良くないなと思い、やらず。今週の湾岸でデビューですな。
千葉に戻ってきて山梨から届く予定の桃と、岡山から届くキビ団子を待つ。
無事に確保しフリーダムへ。納涼会ということでBBQをやると連絡があり、僕の祝勝会も兼ねてくださるとのことでダッシュ!
既に皆さん出来上がっていて、到着後シャンパンファイト!既に慣れたものでファイト後ちょびっとしか残さない。

f:id:orangeoveralls:20150722215136j:plain

初めてお会いする方もいましたが、皆さんにお祝いの言葉をいただき、とても嬉しかったです!ありがとうございました。
FEL美のDi2は治らないようで、急遽店長のTTバイクからRDのみ移植。まさかのバーナー付きでグレードアップ。いつもいつもすいません・・・。
日曜は久々のポールさんを拾う。全日本TTのお祝いメールでインドにいることは分かっていたけど、無事に帰ってきたようで一安心。

f:id:orangeoveralls:20150722221800p:plain


FBで釣れたゐずちゃんも拾って会場へ。スタート地点にゐずちゃんを落としてゴールへ。
全日本ロードの際にKOBARINの皆さんに作ってもらった幟を自分で組んで自分で設置。せっかく作ってくれたものだから、設置しなきゃもったいない。

f:id:orangeoveralls:20150722220125j:plainPHOTO BY ともにゅさん

今後も持っていけるレース会場には「龍太郎参上!」の幟を立てます。あしからず。
そんなことをしてたら時間ギリギリになってしまった。でも監督たちは慣れたもの。パパッと準備してスタート。今回は顔面SNEL。

f:id:orangeoveralls:20150722215730j:plain

PHOTO BY SAKAI さん
石川ロードは自身三回目。社会人初年度は登りでハスって落車してサドルを折った思い出のコース。

f:id:orangeoveralls:20150722215249j:plain

PHOTO BY ALISA OKAZAKIさん、懐かしき。昨年はイナーメ初完走を記録した。
パレード走行が終わり、レーススタート。今回は逃げに乗りたかったのに一周目から前方でアタックがかかっているのを後ろで傍観。
あかん!と思い、左ギリギリを使って前に出てそのままアタック。
ちょうどいいタイミングで大場さんが出たので、後ろについて「私を先頭に連れてって!」と願うと、チラッと後ろを見て諦める仕草。というのも皆ついてきた。
前の集団は見えるけど、ここで断念してしまった。18人という大きな集団が先をいく。
イナーメからはユキがいつの間にか入っていたのでとりあえずは牽く必要なし。

f:id:orangeoveralls:20150722215933j:plainPHOTO BY 岡元さん

しかし18人も逃げると集団のペースも上がらない。2分差でスタートしたE1に追い付かれる。
しばしの混走があったがE1の選手たちがペースを落としてくれたみたいで、落車等なく無事にレースに臨めた。
途中で全日本ロードチャンプの窪木さんが話しかけてくれて、終始敬語だった。「年下ですよ!?」と言っても「チャンピオンだから」とな。
自分で自分の幟を立てるどっかの庶民派チャランポランとは格が違う。

f:id:orangeoveralls:20150722220737p:plain

全日本チャンピオンジャージで凱旋かっこいいです!と言うと「満足したんで帰っていいですかね?」とまさかの帰宅宣言。

全力で引き止めたけど、僕が止めなかったら帰っていたのではなかろうか(それはない)
ペースアップがいつ来るかビクビクしながら走るのは、緊張状態が続いてすごく走りづらい。毎周回登りに入る前に集団前方に入るようにする→ペース上がらない→下りでポジション下げる(繰り返し)。
結局ラスト二周の登りまで動きなく。そこからアタックが繰り返され集団も徐々に小さくなる。ユキが前から落ちてきてコーラを渡してくれた。さんくす。
最終周回の登り手前でポジションを下げたまま入ってしまう。案の定アタックがかかり中切れ続出。
何人か抜いて登り切りで第二集団に追いついたが「ここからまだ登るのか・・・」と考えてしまった。一度ネガティブに考えると体がついてこない。スイッチオフで一気に抜かれる。
ここで「少なくとも20位以内!」という思考が沸いてこないのが良くない。ヘロヘロで29位完走。

f:id:orangeoveralls:20150722220837j:plain

PHOTO BY 小林さん
せっかくユキが逃げに乗って楽に走れていたはずなのに、まだまだ走り方に無駄があるのだろう。登りとか我慢できずに集団からハミ出ちゃうしね。
当初の目標としていた逃げにも乗れなかったし、反省点の多いレースだった。
ちゃんと幟を回収し退散。

f:id:orangeoveralls:20150722220930j:plain

PHOTO BY あんどーさん。

帰りに寄ったお食事処いやさか。サイクリングガールがカツカレーの話ばっかりするからカツが食いたくて。

f:id:orangeoveralls:20150719150502j:plain

食事すると温泉が無料。部長も唸る良い温泉でした。
今週末は湾岸クリテリウム。ライトウェイさんのテントにも出没予定。

 

地元に横断幕がかかりました。

f:id:orangeoveralls:20150722221011j:plain

写真はkensaku sakaiさんです。ありがとうございました!