読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ORANGE overALLS drive

オレンジのつなぎを着た自転車乗りのブログ

千葉県記録会

土曜日は千葉県の記録会。ほぼ一年ぶりに千葉競輪場へ。
千葉県の記録会に参加するのは初。
種目は200mハロン、1km、ケイリン、スクラッチ。
まずはハロン500mのバンクだと上板を一周で次のバックからゴールまでのなっが~い助走になる。
ギアは自分が持っている一番重いギア52-14。
第二コーナーでかけおろし・・・ん~~~・・・計測開始地点遠くね?
案の定最後の方タレてタイムは12秒54(四位)ダメだこりゃ。
次は間髪入れずに1km。割とお昼までに終わらせたいオーラが審判の方々から出てて、インターバル練っぽくなってきた。
1km前に醍醐に協力してもらってスタートのみ練習。次のウィンタートラックで1kmを本気で計測しようと思っているので入念に。ギアは49-14。
腕を伸ばして、腰を同じ高さで前後に動かす。つまりバッ(不適切な表現を含む)がいいそうです。
自分の番が来て発走機にセット。クランクは右前2時ぐらいかな。
ここで問題発生。まさかのスタートの掛け声「よーい、スタート」。ちょ。
スタート時に個人的にいつもやっているのは、
10秒前→息を吐く
5秒前→「シャス!」
3秒前→お尻あげ
2秒前→お尻を前に
1秒前→お尻を後ろに
でスタート。
結局「よーい」で用意できずスタート失敗。


MOV 4649 - YouTube

コーナー抜けるまでもがく。いつも250走っているからかペースが掴めない。一周全開でいって後半は黄金のタレ。
TIME:1分11秒94でギリギリ11秒台出た(2位)。
次はケイリンおととしの実業団の大会は出場種目制限がなかったので、ケイリンとかも出ていたけど、もう制限ができてしまったので(僕のせい)出れなくなっていた。
久々のケイリンハロンのタイムで組み分けの一発決勝。高校生も一緒なので1kmのインハイチャンピオンとの勝負。
1kmは負けてしまったのでここは大人の威厳を見せねばと無駄な気合い。ギアは51-14。
スタートして明治ーチャンプー順天ーぶらんしぇー僕の順。ぶらんしぇさん動いたらついて行こうと思ったけど動かない。
ラスト一周でバイクがはけるので、その前のコーナーで徐々に上がっていってチャンプの横につけて出れないようにする。
鐘をきいてぶらんしぇさんが外から捲ってくる。合わせて踏むけど思った以上に伸びる。
一車身空いてバックストレート。差を埋めてから一度スリップに入って、コーナー中にまたもがく。
明治が捲ってきたけど何とかゴールまでもって先着。大人のメンツを守った。ギアもう一枚いるような感覚。
最後はスクラッチ6km。高校生も全員ひっくるめての勝負。
スタートして半周できた自分の番の時にじわっとあげてみる。ちらっと後ろを見ると4車身ぐらい空いている。
え?なにこれ泳がされてるの?と思い。よしじゃあ泳ごう。ということで6kmIP開始。周回数は12周。
半周差がついて後ろを見ると集団が崩壊していて、追っているのは四人。
ちぎれた高校生がまだ元気そうだったので、抜き際に「うい。ついてこい」というと「はい!」と。いいね。
そこから後ろにラップした高校生をつれて走り、あっという間に最終周回。
ジワリと上げて先行逃げ切りを目指したが、最後差されてしまった。まだ修業が足りない。
高校生が「ありがとうございました!」と元気よく言って降りようとしたけど、お主はまだあと一周あるぞ?
ちょっとやりすぎた感が否めない。
三位まで表彰対象でみんなに500円のクオカード。

f:id:orangeoveralls:20150224203916j:plain

年に五回ある記録会に全部出場した敬愛学園の生徒には皆勤賞が渡されてた。あーゆーのはうれしいね。素晴らしいです。
午後は成田市の練習会があって鵜沢さんが来ていたので練習しようかなと思ったけど、なんか怠い。
gdgdしてもしょうがないので切り上げて帰る。
フリーダムによって四週間ぶりのFEL子を引き取る。お帰り。

ニュースでもやっていたけど千葉競輪場が廃止になるかもしれない
社会人一年目、友達のいない僕は千葉競輪場に来て、小説を読みながら小銭を賭けていました。
一回100円が700円ぐらいになって、その晩に食べたラーメンにチャーシューをつけたのを覚えています
正直、千葉に来て浅いし、走行回数も少ないので僕は困らないのだけども、
誰かしらがそこに思い出を持っていて、それが無くなるとなった時の悲しみは、よくわかるので迷わず署名しました。

f:id:orangeoveralls:20150224203944j:plain

効果はないかもしれないが、積み重ねなのだ。