読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ORANGE overALLS drive

オレンジのつなぎを着た自転車乗りのブログ

富士山ヒルクライム

前日のうちに実家に帰っていたので落ち着いて準備ができる。 
中村家が所持するホイールを全部出して品評会。GOKISOのベアリングに感嘆。延々と回るねこれ。 

f:id:orangeoveralls:20130614193533j:plain

GOKISO:前1.03kg.後1.31kg 
R-SYS(今は亡きモックンから親父が買ったもの):前0.93kg.後1.16kg 
C50(一応9000なのですよ):前0.93kg.後1.09kg 
昨日のgokisoの印象が非常に良かったので、今回も前輪のみ使用。後輪はC50。 
コンパクトクランクに変えられなかったので(めんどくさいなんていわないよ)クランクはそのまま53-39。 
後ろのギアは中村家の虎の子11-28。 
普段秋刀魚の蒲焼(78円)しか食べていないので、実家の飯がうまいことうまいこと。ついつい食べ過ぎてしまうヒルクライムレース前日(^p^)

次の日はアザミラインの通行規制の前に上らなければならないので6:30到着。 
コバリンの方々も来てくれました。ありがたい。僕だけ落としてみんな五合目へ。 
監督はすでに到着していました。早い。受付を済ませてグダグダ。あっという間にスタート時間。 
昨年は最初からのハイペースについていって撃沈したので、スタートしてマイペースを守るようにする。 
鳥が描いてある看板に着くころにはポロポロ落ちてくる人を何人か抜いた。去年の自分はここにいた。 
そこから馬返しまで何人かで一緒に。水をもらって背中にかける。気休め。 
激坂区間に入り、まっすぐ走れなくなってくる。 
去年は27で今年は28なので、いけるかな?と思っていたけど、よく考えたら去年はコンパクト使ったんだったorz 
C-PROのかっちゃんが前で蛇行していたので、それを真似してやってたらシンクロナイズドバイシクルに。 
「23位!」と森の中から言われる。猿か?と思ったら親父だった。 
九十九折を折り返すと親父の姿が見える。応援が聞こえる。 
親父併走開始。「がんばれ!今23位だ!ゼェ…イナーメゼェゼェ…一位!前抜け…はぁッはぁッ…あと…2㌔!ぶはぁ!」(←こんな感じだった気がする) 
親父も頑張れ!と言いたくなった。それで火がついて一瞬かっちゃんを抜く。で、勾配ゆるくなって抜かれる。 
兄貴が遠くに見える。あれ?こっち見てない?いや、いいんだけどさ…。と思っていたら通過するぐらいに気がついて応援してくれる。 
さらに火がついてかっちゃんの後ろにつける。 
最後は母ちゃんとコバリンのおじさんたち。ゴール前最後のきついところで応援に背中を押されてかっちゃん抜いた! 

f:id:orangeoveralls:20140617205243j:plain

写真は杉山さんに頂きました。何かアゴだけ先にゴールしようとしてんな…。 
前の安藤さんには追いつけず。22位でゴール。きつかった。 
Time 47:29(前年度比-5:11) 
Ave 14.4km/h 
Ave HR 171 
Max HR 183 

f:id:orangeoveralls:20140617205201j:plain

写真は金子さんに頂きました。またゴールで転ぶかと思ったそうな。転びませんw 
頂上で自転車をチラチラ見られる。「C50だよ・・・」とボソッといわれるけど、そんなに違うのかな? 
確かに去年よりはバイクを振りやすかったような。 

去年もそうだったけど、やはり応援の力はすごい。 
え?どこにその力あったの?と自分で思うくらい力が沸いてくる。 
コバリンの大石さん、セイイチさん、本当にありがとうございました! 
中村家の一族もありがとう! 
今週末は西日本ロードです。ふぅ。