読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ORANGE overALLS drive

オレンジのつなぎを着た自転車乗りのブログ

AACA 第8戦 チャンピオンシップ100

5/3はAACA 第8戦 
午後からのレースなので7時に出発。 
新東名を通りたかったから、中央道に行けというナビの指示を無視して静岡へ南下。 
案の定浜松西からの35kmの渋滞につかまる。ここから自分(の膀胱)との戦い。 
なんとか会場までたどり着く、出走30分前。 
速攻で用意してお金を払う。エントリー費2000円は安い。 
イナーメからは56さん森本さん岩月さん皿さん安井さんノリヘイさん山P・・・・多いな 
MASSAとシエルボ、KINANさん参戦。藍色黄緑さんチーム多い 
一周約5km×20周=100km。いつもと違って逆回りだそうで、Z坂がいやらしい。六周回目に周回賞有り。風強い←ココダイジ 
今日もし勝つことがあるならば、フレーシュ・ワロンヌバルベルデのように↓

両手を広げてフィニッシュするアレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター) | cyclowired

ゴールしたかったので、その思いを胸にレーススタート。 

みんなバンバンアタックしていく。 

スタート前に56さんから「関東のレースと違って、みんなアタックするから楽しいぞ」と言われていたけど、これはすごい。 

アタックしては吸収されの繰り返し。チームメイトが逃げていれば絶対に引かない。 
個人的にはおっぺいをマークしていたのであまり動かない。こういうところが関東のレーサーっぽいと言われるのかも。 

でも最終的に勝つためだからよしとする。 
皿さんが前に逃げていたタイミングでおっぺいが動いたので当然追う。二人で前の集団に追いつく。 
六周目だったので周回賞とりにいこうかな、と思っていたけど 
Z坂のコーナーでうまいことは入れなくて、皿さんとMASSAの中西さんがビャッと行っちゃったので諦める 
皿さんが出しきってレースをやめたので56さんからエース俺でいくと通達。一層動かなくなる。 
森本さんと中西さんが強くて、何度もアタックしていく。しかしその後二人とも転んでしまう。 
この時点でイナーメ3シエルボ3MASSA&高校生&KINANそれぞれ1と少ない。水野君(おっぺいじゃない方)もマークせねば 
と思っていたら追い風区間で高校生アタック。水野君が反応したので付いていく 
Z坂に入るころにはかなり差が開く。後続集団で追うのはMASSAとKINANなので、これまでの疲労度を考えると追いつかれるとは考えにくい。 
次の向かい風区間で高校生が千切れていく。先頭は二人。水野君強し。体でかいしパワーあるなぁ・・・と思いつつ、チビは後ろでさらにちっちゃくなって走る。 
車から「55秒!」と告げられる。残り3周回。逃げ切り確信。本気で踏まなくなる。風強いし 
水野君はがんがん踏む。強い。先頭交代してもすぐに前に出てくる。?。 
自分も疲労が溜まってきたので、交代のタイミングでアタックされても対応できるように準備する。でもこない。 
こないまま追い風区間へ。アタックしない。あれだけ引いておいてスプリント勝負するなんて、すごい男気。 
スプリントに備えてマウスピースをパクリ。ロードレースで使うのは初。 
容赦なくZ坂でインついて、もがく。あっという間に離れた。 
最後までもがいて、予定通り、両手を広げて・・・ぶわっ 

f:id:orangeoveralls:20140508221022j:plain

神風来る。飛びました。しかもゴール手前。スライディングしながらゴール。 
一応優勝だけど血だらけ。またもや自業自得。単独で本当に良かった。 

f:id:orangeoveralls:20130503164938j:plain

AACAの関係者の皆様、本当にご迷惑をおかけしました。 
ガッツポーズは風がない時のみ!ですよ皆さん!いてて・・・